ファースト

一斗缶塗装作業用万能バケット「助さん・格さん」の販売・レンタル|ファースト

商品カテゴリ

コンテンツ

>会社案内
>施工事例
>開発秘話
>商品提案受付中
>好川産業「マルヨシ・フェア福岡」参加

 

リンク集

 

 


大同塗料(株)
当社は、大同塗料株式会社の施工代理店です。

 

HOME»  開発秘話

開発秘話

 

当社は、塗装・防水工事業を中心に業務をいたしております。

私たちが施工を行う中で考えなくてはならないのは、安全・安心で作業を行うことが出来る現場環境を作ることです。それが出来た現場こそが品質の良い施工となり、お客様の満足に繋がると考えます。


昨 今、建築業界でもさまざまな安全が求められ、いろいろな決まりが施行されております。代表的なのは平成21年施行の足場の改正です。屋根作業の環境におい ては、6寸勾配以上では屋根足場の設置・落下防止手摺の設置・親綱の設置が義務付けられています。しかし塗装作業を行う実務においては、原始的な施工方法 で作業を行っているのが現状です。


従来、屋根及び折板の塗装の際は吹付けでの施工が支流でしたが、今では住宅の密集化及び自動車の普及から、塗料の飛散・臭い・環境汚染の問題等で吹付けによる施工が困難になってきました。今後さらに吹き付けでの作業が選択できなくなることは明らかです。


その為ローラー及び刷毛での作業が多くなりますが、一斗缶を持っての施工を余儀なくされ様々な問題・事故が発生しております。例えば勾配のある屋根では、最初は一斗缶を持っての作業を行っていますが、さすがに疲れてくると屋根上に置いて斜めの状態で作業を行います。


そ の結果、一斗缶が倒れ塗料がこぼれたり、すべり落ちるなどの事例が数多くあります。また、瓦屋根やカラーベストを塗装する際は一斗缶を地下に置いての施工 となり、瓦を割ったり傷付けたりと品質面でも問題が発生しております。そして、職人さんの高齢化及び女性の塗装業進出で、一斗缶を持っての作業はたいへん 重労働です。


そこで考案したのが、屋根での作業はもちろん、折板屋根、床面での作業が可能な万能作業用バケットです。この作業用バ ケットを使用することにより、職人様の安全、お客様・元請様・社長様の安心、何より作業能率が向上し品質の良いお客様の満足できる施工が出来ると確信致し ます。

 

開発秘話 開発秘話